ガードルフェチ痴女の露出願望

こんにちは、冴栄子です。

【ABOUT】
東京麻布在住のセレブ「冴栄子」は補正下着の着圧に快楽を得る性癖を持ち、勃起した男根を迎える時さえ下着の脱衣を拒みます。激しい自慰と獣に豹変するセックスでは、室内に響き渡るほどの淫語を連呼し、壮絶なアクメを迎えて昇天します。類(たぐい)まれなる変態趣向を持つ、わたくし冴栄子のフェチブログです。

補正下着フェチ動画-案内画像1

見られてはいけない姿を見られたい

実際に、他人に痴態を見せることで興奮を覚える「露出趣味」はありませんが、妄想や、身辺を隠して公開する動画では、露出願望を抑制することができません。

絶対に見られてたくない下着類を身につけ、ガニ股ポーズやM字開脚、ウン◯ングスタイルなどの所作をとり、目の前で怒張したペニスを擦り切れるほどしごく男性を妄想することに、最大級の快楽を覚えます。

今日も、普段では考えられぬ下着の組み合わせを熟考して、彼のもとに訪れました。ブライダル用純白のロングガードル、上半身が総レース仕様で、鋭角なフロント下腹部ラインのボディリファー、大きめのシースルーパンティ、クロッチレスのフェイクニーハイパンストというコーディネート…。

アウターは高級スーツに身を包み、すれ違う人々は、もはやこんなにも恥ずかしいインナーをつけてるとは想像もできるはずがない…

私が補正下着特有の圧迫感により快楽を得る性癖をもつガードルフェチなど知るよしもない…

そんなことを心の中でつぶやきながら、顔をほんのりと赤らめながら、街をかっ歩するのが何よりの私の「自慰行為」なのです。

非日常的姿でのペッティング

私がアウターをゆっくりと脱ぎ、想像もつかぬ変態コスチュームを見る彼のスラックスの股間は、天を仰ぐように怒張し、微妙に上下運動をしています。

彼は私に獣のようにしゃぶりつき、乳房を荒々しく揉みしだき、乳首をしゃぶっては指でつまみあげ、ふくよかに膨れ上がる腹肉をスパンキングして、性の興奮を高めていきます。

ロングガードルの上からおま◯このメコ筋にそって指這わせ、時折、激しくクリに振動を与えてきます。

彼はロングガードルをひざまで脱がせ、パンティを露出させます。大型な花一輪のデザインをあしらった大きめのパンティはシースルー仕様。私の大きなまんじゅうのようなマン肉のシルエットがくっきりと浮かび上がります。

バイブを私にもたせ、恥部への刺激を命じます。私は既にアクメ寸前であり、それを制御しようとしますが、彼の変態行為に興奮し、制御不能となってしまいます。その変態行為とは「カメラに向かって何をしてるかを解説する」というものです。

私は「セックスしています!ぶっといバイブをお◯んこに出し入れしてるの!見て!見てしごいてください!」と絶対に口に出すことの無いふしだらな淫語を叫び、その自分に陶酔してオルガスムスを迎えてしまいます。

理性はこの時点で崩壊しています。私は彼のフル勃起ち◯こにむしゃぶりつき、ねっとりと舌を亀頭にからめて、これから私の中に差し込まれる肉棒を味わいます。

お互い我慢の限界に達し、雄と雌となって性器を結合させます。全てを失ってもこの時間が永遠に続いて欲しい…そんな思いが頭にぐるぐると廻り、二人同時に最高のアクメに包まれ果ててしまうのです。

動画販売のご案内

今回のブログをテーマにした販売動画がございます。よろしければ併せてご覧ください。

この本編動画はGcolle(アダルトコンテンツ販売サイト)にて300ptで販売中です
SNSで更新情報をお知らせします


最新動画のご案内、ブログ、ニュース等の更新情報を、ツイッターでお知らせします。フォローしていただき、最新情報をお受け取りください。
ツイッターに移動する

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。